プロミスの特徴とおすすめする理由

ここで、あの有名カードローンプロミスの魅力を更に追求しましょう。カードローンは何処も同じと思っている人へ。決してカードローンはそのようなものではありません。

 

プロミスは変わった

 

プロミスと言えば、消費者金融の王様のようにイメージを持っていた人たちもいるかもしれません。しかし、プロミスも、総量規制の問題、過払い返還請求の問題などで一度は基盤が脆弱していたのです。
しかし、プロミスは不死鳥の如く蘇りました。現在のプロミスは、以前のプロミスとは違い、三井住友銀行系のカードローンとして再生しました。ここが一番大事な点です。三井住友銀行系をバックにつけて、プロミスは以前以上逞しくなったことを意味します。三井住友銀行系で資金力が豊富になったことで、低金利で貸し出しも可能になりました。

 

プロミスはの金利に注目

 

プロミスは、現在金利が4.5〜17.8%と言う感じです。他社では、4.0%〜14.00%、1000万円の貸し出しを決行しています。
プロミスの場合は、500万円です。ここにプロミスのカラクリがあります。例えば、私達が消費者金融で借り入れする場合には総量規制という法律に従って借り入れしなければならないと言うことですから、(原則、年収等の3分の1までに制限される仕組み)総量規制の枠組みにあてはめれば、もしも1000万円を借り入れする場合に単純計算をしても、3000万円の年収が必要ということになります。そして、3000万円も年収があれば、カードローンで借り入れする必要もないのではないでしょうか・・・。

 

1000万円借り入れした場合に、最低金利である4%と言うことになります。しかし、プロミスの場合はそうではなくて、500万円借り入れした場合に最低金利の4.5%がつくということで、実際にプロミスの数値の方法が私達にとってかなり有難い数値となります。

 

プロミスには、30日間無利息がある

 

プロミスが人気の理由はまだまだ続きます。プロミスでは、 30日間無利息というサービスを展開してくれています。
ただし、注意していただきたいのは、誰でも30日間無利息という訳ではありません。契約時にEメールアドレスを登録する必要があり、プロミスのホームページで書面(Web明細)を確認を選択してください。
30日間無利息は、いつも30日間無利息ではありません。しかし、これがあるとないのでは大きな違いです。
ポイントを貯めればプロミスの場合、更に無利息を受けることも出来ます。ポイントサービスにも注目しましょう。プロミスは更に即日融資も魅力です。